FC2ブログ

Heart Of 1000%

-強気な新古妻の日々日常-
No  536

あっという間に大晦日

クリスマスからこっち、遊ぶのに忙しかった年末ですが『お遊びはここまでだ』とばかりに溜まったツケを返している昨日今日(苦笑)大晦日だっつーのにダンナは仕事だし、朝から洗濯したり掃除したり、買い物もこれからだったりと、明日から正月とは思えない出来てなさっぷり・・・orz さすがにおせちなんて用意しませんが年越し蕎麦くらいは作らねば(-"-;

何もない年なんて無くて当たり前だけど、それにしても今年は人生最大、初めて尽くしのイベント盛り沢山でした。なんだかすでに遠い昔のようだけど、みーんな今年だったんだよなあと思わず遠い目になってしまいます。
改めて親のありがたみ・周りの人々の支えや助けが身にしみた一年でした。ほんとありがたいです。この感謝の気持ちを忘れずに来年もいい年にしたいものです。いや、します。心意気で(笑)

さ~て、来年のまぐみさんはぁ?!

・いい加減、始めようダイエット★
・本を見ないで料理をしよう!
・見ないフリするな、部屋の隅の綿ボコリ。


・・・の、3本でーす!
来年も見てくださいね~♪じゃーんけーんぽんっ(爆)
てことで、よいお年をお迎え下さい(^-^;
スポンサーサイト



別窓 | 日々日常 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  535

年の瀬っぽくなってきた~

なんなんですかね、この強風というか暴風。昨夜は屋根が飛ばされるんじゃないかと思うほどの物凄い風で、怖いしうるさいしでなかなか寝付けませんでしたよ。朝、お向かいさんの玄関先を見たら植えたばかりの樹が根こそぎ倒されているわ、ウチのジョーロもお隣さんまで飛ばされてるわで、まるで台風一過ですよ(-"-;
みなさまのところは大丈夫でしたか?

時に、何が・・・ってワケじゃないんですけど地味に忙しくなってきました。(当社比)
年末進行で職安通いのピッチは早まるし、昨日は町内清掃で朝っぱらから借り出され、そのついでだと家の大掃除もやっちまいました。窓拭きと玄関の本気掃除。なんで筋肉痛なんだと思ったら窓拭きの後遺症のようです。しかも予定していたバスルームの本気掃除までいけなかったので今週末も続・大掃除デスorz
蛇足ですが玄関先をデッキブラシでゴシゴシしてたら、お隣さんが高圧洗浄機を貸してくれました。その威力に感嘆!あーゆーものって私はそんなに必要性を感じていなかったんですが、この筋肉痛と引き換えられるならと、来年の大掃除までにはウチも買おうということになりました(笑)うーん、ジャ○ネットた○たのセールス力はさすがっスね~(爆)

そんな年末の徒然はさておき、『地球が静止する日』を観てまいりました。
なんだかんだ遊んでいることの方が多い、ぐーたら主婦です(苦笑)
これから観るという方がいらっしゃるとアレなんで、例によって感想は隠します。
 
 
 

年の瀬っぽくなってきた~…の続きを読む
別窓 | 日々日常 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  534

初めて最初から見たかも(笑)

ライブDVDが出ました。つか、フライングゲットです。
DVDを見るとき、いつもなら特典映像(Disk3)から見ちゃうんですが今回はちゃんと最初から見てみました。今ツアーは見た回数も少なくて自分的ツボを押さえる間もなく、いろいろ見逃しているところがあったので、DVDでライブ気分を改めて味わおうかと(笑)

感想さておき・・・今回のDVD。長げぇ。(爆笑)
や、3枚ぶっ続けて見たアタイがチャレンジャーだったって話なんですがね、あははは!

 
 
 

初めて最初から見たかも(笑)…の続きを読む
別窓 | sm@p | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  533

悪い遊び

最近(先週くらいから)始まったウメの新しい遊びに困ってます(苦笑)

以前、エサを変えてみたという記事をエントリーしましたが、それからしばらくして・・・ということになりますかね。
見たことない雑穀が入っているエサに初めはビビリつつも、食べものだと理解したのか(笑)良く食べてくれたウメ。ほっとしたのも束の間、ある時水の汚れがひどくなった事に気づいたのです。

もちろん水は毎日変えています。たまにケージの上で遊んでいる時にポトリと落としたウンチョが水入れに落下していることはありますが(笑)、ひどく濁ったりするほどではありません。けれど、最近は白く濁っていて、エサに配合されている剥きオーツ麦の殻がたくさん沈殿してるのです・・・剥きオーツ麦の殻だけが!(^-^;
よそのインコちゃんブログなんかを見ていると、オーツ麦を食べている子はエサ入れのカバーの上にオーツ麦を乗せて、そこでムキムキしてから食べている様子なんかをよく見かけます。最初はウメもそうしていて、それがたまたま水入れのカバーの上で、食べ終わったものがたまたま水の中に落ちているんだと思ってました。

しかし・・・見てしまったのです。
エサの中からオーツ麦を選んで咥えて、わざわざ水入れの方に移動し、そこで食したあとに殻を水入れに中にわざと落としている様を!!!
「わざとだなんて、人聞き悪いわよ~。ウメちゃんかわいそう」と思われたソコの方。わざとと思ったのには理由があるんです!その行為を何度も繰り返していたのを目撃したんですから(爆)
気分は“飼い主は見た!”状態・・・。

「悪癖を断たねば!」とエサ入れと水入れの場所を入れ替えてみたりもしましたが、エサと水がセットでそこにある限り、ウメの悪い遊びは止むことはないのです。なにが楽しいんだか、せっせと水の中に食べ終わったオーツ麦を落とすウメ・・・おまいさん・・・orz
結局、苦肉の策で先ほどエサを以前食べさせていたものに変えました・・・なんなんだ、なんとなく漂うこの敗北感は(苦笑)

今後、オーツ麦は放鳥している時に水のないところで与えようと思います(^-^;
別窓 | 鳥バカ日記 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  532

もうそんな時期

クリスマスもまだだというのに12月も10日を過ぎると師走感が増してきますね。
仕事を納めるべく、お勤めしている皆さんはいよいよ怒涛の日々を送られていることでしょうが、たいして忙しくもない日々を送っている私でも「何かしなきゃ」と思わせられます。まずはガスレンジ周りの本気掃除をやってみました。一応はその都度、クイックルなんかで拭いたりしているのでそんなにひどい汚れではなかったけど、けっこう頑固なこびり付きがあったりして案外時間かかりました(^-^; ピカピカになったガスレンジを見ると料理をしたくなくなりますな(逆だろ!)

あとは年賀状。
ようやくプリンターを購入しましてパソ環境も整ったので、俄然やる気も起きるってなもんですよ(笑)新しいプリンターが嬉しくて、どーでもいいもんまで印刷して遊んでます♪今のプリンターってキレイで速くて静かですね~!実家にいた時、10年選手の古いプリンターを無理無理使っていたのでストレスフリーに感動(苦笑)
いつもギリギリになってしまっている年賀状。おニューのプリンターのおかげで今年はゆとりを持って元旦に着くように準備できそうです(^-^;
別窓 | 日々日常 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  531

魔法の映画

先週末、『WALL・E/ウォーリー』を観て来ました。
公開最初の土曜日だしシネコンだし、けっこう家族連れで混んでるかなーと思って先にチケットを取っていったのに、意外にも空いていて。Why?と思ったけど“遅い時間だから・字幕だから・田舎だから”ということにすぐに思い当たりました(爆)

そんなワケで割と快適に鑑賞することが出来ました♪
 
 
 

魔法の映画…の続きを読む
別窓 | 日々日常 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  530

かわいい子には旅…?(苦笑)

昨日のFNS歌謡祭を見ながら「終わったなぁ~」としみじみ。
お留守番組としてはチラリとでもライブ風景が見れたのは嬉しかったけど、あの会場にいた姐さん的にはいかがなもんだったんでしょうか?オーラスに水を差されたような気分にはならなかったかな?それとも盛り上がったのかな?いずれにしても足掛け4ヶ月、ご本尊も姐さん方もお疲れさんでした☆

さて、東海珍道中の間のウメたん。初めてのホームステイの顛末(笑)
出立の朝に義父母のところに預けに行ったのですが、家から外に出るのはこれが初めてなので見たことのない風景に驚かせたらかわいそうだなあと、おやすみカバーをかけたまま車に乗せました(^-^;
着くまでケージを私のひざに載せていたんですが、カバーを開けて「ウメたん、だいじょうぶ?」と声を掛けると目を真ん丸にさせながらも「ピヨ!」とお返事。『一体何が起こっているの?!』とでも訴えているかのよう(苦笑)

車の揺れに翻弄されつつも何とか義父母のマンションに到着~。
義父母は孫でもやってきたかのように迎えてくれて(爆笑)、リビングの日当たりのいい暖かいところにケージを置いてくれました。いろいろ世話の仕方をお願いして、『ここはどこ?お父さんとお母さんはどこにいくの?』と、これまた目を丸くして緊張気味のウメに後ろ髪を引かれつつ出発(^-^;

旅行の最中、お義母さんから一度メールが入りました。

「ウメちゃんはお利口さんですよ。元気にしてます」

お、お利口さんて!(爆笑)
私がウメを大切にしているのを知っているので、義父母もそうとう気を使ってくれたみたいです。帰ってきてから聞いた話だと、お義父さんは「鳥に何かあったら大変だ」と言って預かってもらってた間、お出掛けをしなかったそうです。そ、そこまで・・・(苦笑)
義父母のマンションのまわりはスズメがたくさんやってくる街路樹があって、その声が聞こえると一生懸命鳴いていたそうな。何かあると怖いと思って放鳥はしないようにお願いしておいたのですが、出たがる様子もなくケージの中でおしゃべりしたり遊んでいたりしたそうです。

で、迎えに行った日。
3日間といえど万が一忘れていたりしたらどうしようと一抹の不安を抱えつつ義父母の家へ。
玄関を入って「お邪魔しま~す」と言った瞬間、リビングの方から

「ピヨ!ピヨ!!ピヨ!!!」

聞いたこともないウメの大きな鳴き声が・・・。
「ただいま、ウメたん~!いい子にしてた?」とケージに近寄ると、喜びとも怒りともつかないけど、とにかく大騒ぎで(苦笑)義父母は「やっぱり分かるんだねえ~」と感心してましたが、こんな姿を見たら一刻も早くウメを家に連れて帰ってあげたいと思っちゃいました(^-^; でも、ケージの中もキレイにされててウメも元気で、義父母にはホントに感謝です。

我が家に帰ってきてからさっそく放鳥。3日間の鬱憤を晴らすようにまずはブワーッと飛びまくるんだろうと思っていたら意外や意外。私からビッタリ離れないんです。口元に嘴をとにかくくっつけたがって『チューして!お話して!可愛がって!』状態・・・トイレに行こうとダンナにウメを預けても私についてきて・・・こんなの初めてです(^-^; 今はもう通常どおりですが翌日まではこんな状態でした。よっぽど淋しかったんだなあ。ごめんね、ウメm(_ _)m

そういえば、お義母さん。
連れて行った日は「あらあら、ウメちゃん、いらっしゃい~」と言っていたんですが、迎えに行った時「ほらほら、ピーちゃん、お迎えよ~」と言ってました。ダンナによると、お義母さんにとってインコはみんな“ピーちゃん”なんだそうです。

・・・3日間“ピーちゃん”として暮らしていたウメだったのでした(爆)
別窓 | 鳥バカ日記 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  529

東海“珍”道中

ライブ以外の旅のことなぞ。

1日目。
本当はお昼前後には名古屋に着いて名物一発目となるひつまぶしを食したかったんですが、もたもたしてお昼になっても静岡を脱出できず・・・つか、広すぎるよ静岡・・・orz 「ランチはひつまぶし」と心に決め、完全うなぎモードであったものの腹は減り・・・100歩譲って浜名湖のSAでうな丼食いました(爆)
うなぎはうなぎだけどさ・・・ひつまぶしが食いたかったよ・・・。λ.......

その日はライブが終わってからホテル近くの居酒屋さんに行って名古屋コーチンを食べました♪

うみゃ~♪です(笑)

↑一口齧ってあるのはご愛嬌ということで(苦笑)
ライブ後の酒はやっぱり美味いし、手羽先も大ぶりで食べ応えあって旨かった!肉は鶏が一番好きというダンナはこの後、何を食べても「また手羽先が食べたい」と言うほど名古屋コーチンが気に入ったようです(笑)

2日目以降は異常に長くなったのでたたみます(苦笑)
 
 
 

東海“珍”道中…の続きを読む
別窓 | 漫遊記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  528

まずは映画とライブなぞ

カレンダーも残り一枚となりました12月・・・毎度のことながら「アッ!」ちゅー間ですな(^-^;

前の記事にも書いたとおり先週木曜日から土曜日まで、sm@pライブ参戦を兼ねてダンナと旅行に行っておりました。結果的に『東海地方を制覇する旅』となってしまい、帰ってきてから昨日まで屍と化しておりました(苦笑)
旅のそんなこんなは改めるとして、順番に参ります。ええ、sm@pさんのことから(笑)

まず映画。
ぶっちゃけますと内容がアレなんで、ある程度の覚悟をしつつ「でも私は中居さんを見に行くの」というスタンスで臨みました。ちゃんとは知らないけど内容は分かっていたし、映画的におそらく中居さんの主演でなければ私はチョイスしないだろうと思っていたので、軽めの心持ちの方が移入もせずプレッシャーもなく観れていいかなあと・・・ちょっと失礼な姿勢でスンマセン(苦笑)

観終わって思ったのは「こういうことがあって、今があるんだなあ」でした。
戦争って、やっぱりいいことなんて何一つないと思うし、間違いだらけのことばかりって思います。でも、それを伝えていくことで過去が教訓になって、同じ過ちを繰り返さないと心掛けることはできる・・・。しみじみとそんなことを思いました。それでも戦争がなくならないのは何故なんだろう、とか始めるとまた長くなるので感想はこの辺で(苦笑)

全体的にとにかく真面目に作ってるなあと。ほんとに失礼な言い方でスイマセン・・・ボキャブラリーが貧困なんでどう言っていいか分からないんです(^-^; 役者さんたちも素晴らしかったし、風景も美しかった。豊松が場面場面で絶望に追い込まれていく感じとかも胸に迫るものがありました。作り手の作品への想いみたいなのが伝わってくるよう。
個人的な見方としては正直、思うところが多少あったので、それは旧作の方を観る機会があったら確かめてみたいかなと。史実については私はよく分かりませんが、出来るだけたくさんの人に観てもらえたらいいなあと思う映画でした。

で、ライブ。
長くなったので続きはたたみます(笑)
 
 
 

まずは映画とライブなぞ…の続きを読む
別窓 | sm@p | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Heart Of 1000% |