Heart Of 1000%

-強気な新古妻の日々日常-
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  530

かわいい子には旅…?(苦笑)

昨日のFNS歌謡祭を見ながら「終わったなぁ~」としみじみ。
お留守番組としてはチラリとでもライブ風景が見れたのは嬉しかったけど、あの会場にいた姐さん的にはいかがなもんだったんでしょうか?オーラスに水を差されたような気分にはならなかったかな?それとも盛り上がったのかな?いずれにしても足掛け4ヶ月、ご本尊も姐さん方もお疲れさんでした☆

さて、東海珍道中の間のウメたん。初めてのホームステイの顛末(笑)
出立の朝に義父母のところに預けに行ったのですが、家から外に出るのはこれが初めてなので見たことのない風景に驚かせたらかわいそうだなあと、おやすみカバーをかけたまま車に乗せました(^-^;
着くまでケージを私のひざに載せていたんですが、カバーを開けて「ウメたん、だいじょうぶ?」と声を掛けると目を真ん丸にさせながらも「ピヨ!」とお返事。『一体何が起こっているの?!』とでも訴えているかのよう(苦笑)

車の揺れに翻弄されつつも何とか義父母のマンションに到着~。
義父母は孫でもやってきたかのように迎えてくれて(爆笑)、リビングの日当たりのいい暖かいところにケージを置いてくれました。いろいろ世話の仕方をお願いして、『ここはどこ?お父さんとお母さんはどこにいくの?』と、これまた目を丸くして緊張気味のウメに後ろ髪を引かれつつ出発(^-^;

旅行の最中、お義母さんから一度メールが入りました。

「ウメちゃんはお利口さんですよ。元気にしてます」

お、お利口さんて!(爆笑)
私がウメを大切にしているのを知っているので、義父母もそうとう気を使ってくれたみたいです。帰ってきてから聞いた話だと、お義父さんは「鳥に何かあったら大変だ」と言って預かってもらってた間、お出掛けをしなかったそうです。そ、そこまで・・・(苦笑)
義父母のマンションのまわりはスズメがたくさんやってくる街路樹があって、その声が聞こえると一生懸命鳴いていたそうな。何かあると怖いと思って放鳥はしないようにお願いしておいたのですが、出たがる様子もなくケージの中でおしゃべりしたり遊んでいたりしたそうです。

で、迎えに行った日。
3日間といえど万が一忘れていたりしたらどうしようと一抹の不安を抱えつつ義父母の家へ。
玄関を入って「お邪魔しま~す」と言った瞬間、リビングの方から

「ピヨ!ピヨ!!ピヨ!!!」

聞いたこともないウメの大きな鳴き声が・・・。
「ただいま、ウメたん~!いい子にしてた?」とケージに近寄ると、喜びとも怒りともつかないけど、とにかく大騒ぎで(苦笑)義父母は「やっぱり分かるんだねえ~」と感心してましたが、こんな姿を見たら一刻も早くウメを家に連れて帰ってあげたいと思っちゃいました(^-^; でも、ケージの中もキレイにされててウメも元気で、義父母にはホントに感謝です。

我が家に帰ってきてからさっそく放鳥。3日間の鬱憤を晴らすようにまずはブワーッと飛びまくるんだろうと思っていたら意外や意外。私からビッタリ離れないんです。口元に嘴をとにかくくっつけたがって『チューして!お話して!可愛がって!』状態・・・トイレに行こうとダンナにウメを預けても私についてきて・・・こんなの初めてです(^-^; 今はもう通常どおりですが翌日まではこんな状態でした。よっぽど淋しかったんだなあ。ごめんね、ウメm(_ _)m

そういえば、お義母さん。
連れて行った日は「あらあら、ウメちゃん、いらっしゃい~」と言っていたんですが、迎えに行った時「ほらほら、ピーちゃん、お迎えよ~」と言ってました。ダンナによると、お義母さんにとってインコはみんな“ピーちゃん”なんだそうです。

・・・3日間“ピーちゃん”として暮らしていたウメだったのでした(爆)
別窓 | 鳥バカ日記 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<魔法の映画 | Heart Of 1000% | 東海“珍”道中>>

この記事のコメント

No.377
>ayameさま
義父母のおかげで出掛けられることは出来ましたが、
帰ってきた時のあの様子はまさに
「よかったよかったーどこ行ってたの?もうどこにも行かないよね?」
そのものでした(^-^;
何が起きたのか分からないまま、(ウメにとっては)知らない人と
暮らすことになって、不安でいっぱいだったでしょうね。

でも、餌を切らすことなくケージの中も水入れもお義母さんが清潔に
しておいてくれて、なにより人がいない寒い家で留守番させるより、
日当たりのいい暖かいマンションで過ごさせてもらえて安心して
旅行を楽しめました。

犬やネコのように一緒に連れて行くことが出来れば一番いいので
しょうが、そっちの方が負担を掛けるような気がするし・・・(-"-;
とにかくベストは心掛けたいですね。


>おしゃべりインコさま
かくいう私も初めて飼ったインコの名前は「ピーコ」でした(笑)
犬ならポチ、猫ならタマと同じくらいインコにとっては“ピーちゃん”って
いちばんオーソドックスな名前ですよね。

ウメが喋れる子だったら、自分の名前を「ピーちゃん」にしてしまって
いたかも?!(苦笑)
2008-12-09 Tue 11:54 | URL | まぐみ #-[ 内容変更]

No.374 ウメた~ん!!かわいい~
やっぱりウメたんさびしかったんでしょうね!
やさしい義父母さんたち!!

ほんとピーちゃんってよびやすいんですよね。里親さんにピーちゃんのママが2人います。
2008-12-07 Sun 00:12 | URL | おしゃべりインコ #-[ 内容変更]

No.373
こんばんは。
ウメちゃん、3日間預けられたのですね。
メールを送ってくれるお義母さん、
そしてお出かけしなかったお義父さんと、
素敵な方たちのところに迎えられてよかったですね。

前にクリニックの先生に聞いた話ですが、
一日や二日、信頼している飼主の姿が見えなくなり、
その後久しぶりに飼主に会うと、拗ねたり怒ったりして
中には近寄ってこない仔もいるそうです。
でも3日以上経つと、飼主が戻ってこないかもしれないという
不安がいっぱいになってくるので、
次に飼主をみるともう飛びついてきて、
よかったよかったーどこ行ってたの?もうどこにも行かないよね?
ってな顔をするんだそうですよ。

ウメちゃん、いい仔にしてたけど、
多分すんごく寂しくて、不安だったのかもしれませんね。
2008-12-06 Sat 23:19 | URL | ayame #QHwcdr9.[ 内容変更]

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| Heart Of 1000% |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。